“”
<会員限定>学術研究レポート「急性期〜回復期〜維持期におけるユマニチュード技法の実践に向けて」 | 日本ユマニチュード学会|人間らしさを尊重したケアを共に社会へ

<会員限定>学術研究レポート「急性期〜回復期〜維持期におけるユマニチュード技法の実践に向けて」

日本ユマニチュード学会総会のポスターセッションにて発表されたユマニチュードの学術的な研究成果を発表者のインタビューと共に紹介します。

第6回は社会法人医療財団白十字会(本社・長崎県佐世保市)による「急性期〜回復期〜維持期におけるユマニチュード技法の実践に向けて」です。発表者の同会ドリームケア須田尾所長で看護師の山浦由紀子さん、共同演者の同会佐世保中央病院認知症疾患医療センター主任で精神保健福祉士の日和田正俊さんのお二人にお話を伺いました。

 

このコンテンツは、正会員・専門職会員専用です。

会員の方は、こちらからログインし、記事をご覧下さい。

会員登録をご希望の方

『入会のご案内』ページをご覧ください。

前のページに戻る