“”
「介護ポストセブン」にて大島寿美子教授のインタビュー『ユマニチュードはなぜ、効果があるのか?ケアではない「人間関係」を築く技術』が掲載されました。 | 日本ユマニチュード学会|人間らしさを尊重したケアを共に社会へ

「介護ポストセブン」にて大島寿美子教授のインタビュー『ユマニチュードはなぜ、効果があるのか?ケアではない「人間関係」を築く技術』が掲載されました。

北星学園大学の大島寿美子教授は2016年に「ユマニチュード」を使ったケアに初めて出会った時、接触の仕方がとても濃密であることに驚いたそう。そしてこの技法を理解する中で、ユマニチュードを使うと、ケアされる人だけでなく、ケアする人のやりがいや満足度も飛躍的に充実するということに気がついたと話されています。

ユマニチュードをより深くご理解いただけるインタビューです。ぜひご覧ください。

https://kaigo.news-postseven.com/77340

https://kaigo.news-postseven.com/77342

前のページに戻る