認証取得事業所

ブロンズ認証として4事業所を決定しました。

(2023.12 現在)



株式会社不二ビルサービス
グループホーム ふじの家瀬野

広島県広島市安芸区瀬野5丁目3番7号
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
定員 27 名
広島市の郊外にあるグループホームふじの家瀬野は、「安心・安全・快適な癒しの空間創り」の理念のもと、「自分自身が入居したい、家族を入居させたい」というコンセプトのグループホームです。
 ふじの家瀬野の特長は、チームワークの良さ。職員それぞれが入居者を尊重し、良いケアとは何かを考え、意見を出し合うとともに、個々にばらばらだったケアのやり方を、認証への取り組みを通して客観的に見ることで、同じ方向を向くことができるようになったといいます。
 認証を取得することが目的ではなく、 入居者のために「良いケア、良い生活の場」を実現すること。そのための 認証取得への取組であるということを忘れず、毎日たくさんの笑顔とともに、ポジティブにユマニチュードケアに取り組んでいます。
紹介映像を見る


医療法人社団 東山会
調布東山病院 5階・6階病棟

東京都調布市小島町2-­32-­17
病院
定員 83 床
調布東山病院は、「ここで出会う人たちが『よい人生だった』と言えるように、その人の人生に関わり、地域にとって価値ある組織であり続ける」ことを目指し、全国でも早い段階からユマニチュードに取り組み続けてきた病院です。
調布東山病院の特⻑は、仲間づくり。大きな組織での認証への取り組みにおいて直面したのは、毎日の習慣を変えることの難しさでした。そこで、職員に毎日、ユマニチュードを通じた良いケアについて伝え続け、お互いの理解を深め、仲間を増やしていきました。
看護部だけでなく多職種一丸となり、多くの人を巻き込みながら、ユマニチュードの哲学や精神が日常に定着した組織風土づくりに挑み続けています。
紹介映像を見る


社会福祉法人平成会
介護老人福祉施設さわらび

長野県岡谷市西山1723-101
介護老人福祉施設
定員 86名
介護老人福祉施設さわらびは、5年程前から、「集団ケア」から「個別ケア」へをコンセプトに取り組んでいる施設です。
お一人おひとりの入居者さまと向き合い、職員が職種の壁を越えて連携することで、個別性を重視したケアプランを実現し、「業務感のない環境づくりプロジェクト」と題した取り組みでは、入居者さま目線で「生活の場」としての設え・雰囲気づくりを目指しています。
「利用者様の幸せ、誰もが理想とする施設」にするべく職員全員でユマニチュード技術を学び実践していきます。
紹介映像を見る


社会医療法⼈三宝会 南港病院 3階病棟

⼤阪府⼤阪市住之江区北加賀屋2丁⽬11番15号
病院(地域包括ケア病棟)
定員 36名
⼤阪市にあります南港病院3階病棟(地域包括ケア病棟)は、「笑顔ですばらしい対応と優しさ」いう理念のもと、患者様に優しさを伝えられる職員を育成し、患者様がその⼈らしく過ごすことができ、⾝体拘束の必要がない病棟を⽬指しています。
看護師やリハビリ等の医療専⾨職だけでなく事務職も含む病院全体で、ユマニチュードの哲学を理解し、実践できるよう体制づくりに努めています。
紹介映像を見る