“”
本田代表理事が、京都大学附属病院 看護部管理者研修において「ユマニチュード」に関する講演を行いました。 | 日本ユマニチュード学会|人間らしさを尊重したケアを共に社会へ

本田代表理事が、京都大学附属病院 看護部管理者研修において「ユマニチュード」に関する講演を行いました。

2020年1月21・23・24日の三日間に渡り、本田代表理事が京都大学附属病院 看護部管理者研修において「ユマニチュード」に関する講演を行いました。

講演後には、参加された多くの皆さまから前向きなご意見をいただき、ユマニチュードや今後の取り組みについて活発な議論を交わすことができ、現場におけるユマニチュードの役割を改めて感じる貴重な機会となりました。

前のページに戻る