“”
第1回 日本ユマニチュード学会 会員ミーティング(東京) | 日本ユマニチュード学会|人間らしさを尊重したケアを共に社会へ

第1回 日本ユマニチュード学会 会員ミーティングのお知らせ

新型コロナウイルスを含む感染症対策に伴う変更のご案内(2020年2月18日更新)

3月15日に開催予定の会員ミーティングは多くの方が一同に介することによる拡散リスクを避けるため、インターネットを通じたオンライン配信での開催に変更することといたしました。またプログラム内容も一部変更しております。

「よいケアとは何か」

ユマニチュード考案者イヴ・ジネスト&日本ユマニチュード学会代表理事 本田美和子と共に考える

2020年3月15日(日)13時30分より「日本ユマニチュード学会」会員ミーティングをインターネットを通じたオンライン配信にて開催いたします。
第一回となる今回は、ユマニチュード考案者のイヴ・ジネスト先生にも参加いただき、代表理事の本田美和子医師、ユマニチュード認定インストラクター、ケアに従事する専門職の方、家族の介護に携わられている方、それぞれの立場から「良いケアとは何か」というテーマに沿ってパネルディスカッションを行います。当日の議論には会員の皆さまにもご参加いただき、ケアについて共に考える時間をもちたいと思います。

開催概要

日時:2020年3月15日(日) 13:30〜15:30
視聴方法:インターネットによるオンライン配信
※スマートフォンまたはパソコンより視聴いただけます。視聴URLは参加申し込みいただいた方のみにご連絡致します。
対象者:日本ユマニチュード学会会員
参加費:無料 ※要事前登録



参加お申込みフォームはこちら


プログラム

※プログラム内容などは当日までに変わることがあります。予めご了承ください。

13:30 ~ 15:00 パネルディスカッション
「良いケアとは何か」

 専門職の仕事の場で

専門職として日々現場でも活躍するインストラクターも交え、良いケアとは何かというテーマで議論します。事前に皆さまからお送りいただいた悩みや考えなどもご紹介しながら、会員一人ひとりが抱える悩みをともに分かち合い、解決の糸口をともに考えるきっかけを作り出したいと思います。

 家庭で

ご家族の介護を経験された方にもお越しいただき、ご自身が感じたこと、悩まれていたことなど生の声をお伺いしながら、家族介護における良い介護とはどのようなものかというテーマで語ります。事前に皆さまからお送りいただいた声にお答えする時間を設け、会員の皆さまとともに考える時間にしたいと考えています。

15:00~15:30 質疑応答

前のページに戻る